HOME

>

スタッフブログ

>

カテゴリー:リーダー演説

エントリー

幼馴染の為替相場(藤田)

  • 01.15
  • 2015

あけましておめでとうございます!

とここに書き込む余力もないほど摩耗して一週間前ぐらいにようやく再起動。

で、シナリオを進捗するにあたって自分の恋愛観の闇に今度こそ相対する覚悟をしまして。

何故「幼馴染」に執着するのかちょっと目を背けたくなる自分の恋愛観とも向き合って考えました。

一つわかったのは自分は小学生ぐらいで「恋愛」という出来事を一点全力買いしたんです。

でも女子に嫌われていたので早く恋愛関係を成立させたかったのに成長と共にひたすら下落。

初恋が七歳だったのでそこから30年近く恋愛は完全に塩漬け。何度も証拠金を追加してるしね!

永遠の思春期も三度目の年男になって流石に損切りを検討してるんですが

初恋の時から恋愛は「念ずれば通ず」「最初の恋が最後の恋」だったのを思い出しました。

そう言いながらも好きな人は最初から今まで変わってないわけでは無いです。

でも子供の時に想い合いたかった、子供のアホみたいな出力で愛をぶつけ合いたかった。

塩漬けになってもその感情が根強く残ってその発露の一部としての今の制作かな、と。

そんなに恋愛したいのにビタイチ成立しない事が生み出したパワーは糧にはなってます。

だから良いシナリオに昇華させるために脂汗を垂らしながら塩漬けの「恋愛」と向き合ってます。

結果として「ちなみに、恋。」が良い結果を出せれば塩漬けも一気にプラスですよ!

……というちょっとでもマイナスを取り戻そうとして損切りしないとまたそれも惨殺。

いい加減自分の手に収まるシナリオをちゃんと作ってゲームとしても良いモノを出す。

一人で作ってるわけではないのでメンバーさんの使った時間が塩漬けにならない様にもします。

ゴール地点が見える進行を目指して今年も皆様宜しくお願いいたします。

酸っぱくてもブドウは食べたい(藤田)

  • 11.22
  • 2014

自分のシナリオがですねー滅茶苦茶難航しててですねー

着地点の正解はわかったんですわー他のメンバーが指さして教えてくれまして。

「ヒロインの魅力を伝えつつ愛を深めていく展開」

うん、これで大丈夫。ひねった事しなくていいし、しないつもりのはずだった。

悪球の様なシナリオ(そのつもりはないけど)はクセだけど王道の方が得意だしー

かんたんかんたんー

だがしかし!ここに来て重大な自分の弱点が立ちはだかる!

普通程度の苦労で愛を得るリア充を書くと、死にたくなる。

最初に小説を完成させたのは13歳。その頃からカップリング嗜好ではあった。

でも思い返すに普通に恋愛させた話、今の今まで書いたことなかった。

頑なに主人公が何度でもヒロインを殺して終わる話を書いてた。

何度でも主人公がヒロインを殺して終わる話を書いたのではなく。

青春カルテットはね……誤魔化したというか……課題に正面から向き合わなかった。

葬送カノンはプレイしてみてね!おまけも含めてご覧の有り様だよ!

「冷蔵庫の中にある食材だけで料理してもつまらないでしょ」って実際は言って無かったらしいし。

産まれて一度も食べずに生きてこれたから食べなくても平気でしょ、ってわけないので。

結果「ヒロインが某国の姫でその壁を乗り越える艱難辛苦が!」という内容が自然発生。

リトライして「主人公がアーリージーニアスでヒロインは将来を思い身を引く」という内容が(ry

……ここ数年で身内友人歳の近いのみんな結婚したんですわ。

リアルと二次元は別物のつもりだったのですが全ては自分と言う世界の中でのお話。

ブドウは収穫されて木は枯れて、キツネは根元で飢えて凍えています。

キツネがマッチを擦るとブドウの枯れ木が燃えて大炎上です。

しかしキツネは不老不死なので燃え盛る火の中から何度でも蘇ります。

今度こそマッチは擦らぬ火は起こさぬと誓いますが守れません。

そこでこのマッチを売り物にしてブドウを買おうと思いつきました。

しかしマッチは売れません。寒くなったキツネはマッチを擦ると(ry

ループしたところで辛さが増すだけだったので今度こそ課題の正面から挑みたいです。

幼馴染はファンタジー(藤田)

  • 05.18
  • 2014

仮に小学生の時に好き合っていた男子女子がいたとして思春期を越え高校卒業してなお片方もしくは両方が異性として強い好意を維持できるなんてケースがあるのか?

たまにネットで幼馴染で結婚しました!みたいな話を見ますが過剰にドラマティックなものが多くてネタっぽいんですよね。あと男性側の視点で語られてるのが多くて相手の容姿は決まったように「長い間一緒にいてもかなり可愛いと思えるレベル」という定型。でも100歩譲ってそこは目を瞑りましょう。

「いつも一緒にいたから兄妹みたいな感じだった」

あー、残念。この人はきっとエロゲやギャルゲのやりすぎですね。演出過剰ですね。自分は最初は気にしてなかった事を強調する事によって自分自身にレアリティをつけようとしてますね。可愛い女子に懐かれてるのに気にした事のない男子はおらん!カッコつけんな!

なので現実に存在する幼馴染カップルは例外として、逆に妄想で編まれている幼馴染の魅力を追求したらいいんじゃないかな、と思う今日この頃なんです。

妄想幼馴染好きの求める絶対条件は間違いなく「一穴一棒主義」ですね。だから幼馴染とNTRの相性は最悪ですよ。典型的な「誰もやってない幼馴染設定だから穴場」」と思って公開したら「やってないわけではなくてやらないだけだった」として一昔前までは時々パッケージを火にくべたりCDをバキバキに割ったりする画像がアップされる案件でした。

具体的に言うと、清純そうな幼馴染が年上の医大生とホテルから出てきたり、サラマンダーよりはやーい、既に別の親友と付き合ってる、二人同時に好きになったら、りんもゆきちゃんもだいす(壁を破壊する音)

でもね、現実に幼馴染で結婚までしたとしても前述したような「長い間一緒にいても可愛いと思えるレベル」の女子がその男性と結ばれるまで他の男と何もない、ってファンタジーか特例だと思いませんか。逆に男性側に問いかければその一途な想いに後ろ暗い事が一つもないまま結婚を迎えられるのですか?

そんなベリーハードな人生は現実でクリアできない人達をBRANZNEWは応援してます!安心してプレイできる幼馴染ギャルゲをご期待ください!

え、あ、全体意見じゃない?わかりました……BRANZNEWのリーダーは応援してます……35歳になっても幼馴染と結婚したい人たちを……

お笑いカースト制とそのトラウマ(藤田)

  • 05.11
  • 2014

どんな状況でも周囲が爆笑するネタを言えなければいけない。出来なければいつまでたっても三下である。

局所的もしくは限定的にウケをとれるネタは作れるかもしれない。しかし重宝されるのは臨機応変のネタを出せる人である。

大学の時所属していた演劇部が正にこれでして。俺の代まで半数が留年か退学してまで公演に注力するややガチすぎる集団だったんで。

飲み会も一気の強要は無く、雰囲気の良くなった男女は例え両者恋人がいても二人きりにしてあげる。でもネタを振られたら面白い事を言わないと白い眼で見られる。逆にウケが取れると先輩たちの評価も上がり女子部員からもモテて公演で役ももらえる。面白い事が言えない上にいじられキャラで定着してしまうと最早最下層からの脱出は困難。お笑いカーストである。

留年退学上等だったので男女問わず一緒に過ごす時間は長くなり、困難を共にすればあっさりとカップル成立。ただしカースト最下層は除く。

……あれぇ今回こそモテないネタは封印したはずなのにはみ出てきたぞ。お解りの通り最下層でした。

そんな最下層にジャンプアップサービス!!夏合宿で大喜利大会!演出監督のウケが取れた人からパートナーを選んで呑み会場から抜け出していいよ!

エロゲの為に三か月学校に行かずバイトして初代VAIOとリメイク版「脅迫」を買った俺と学校に籍だけ置いて学校に行かずバイトして丹下桜さんの追いかけ費用にしてた先輩だけが残る。朝になるまで誰も大部屋に戻ってこない。三年目ですら手伝いに来たその先輩と評価する立場だった演出監督の俺だけ残る。

苦汁を舐めた結果面白い事が言える様になったかと言えばご覧の有り様であり、弟の結婚式で繰り出した渾身のギャグもダダ滑りして弟に怒られた。

「言わなければよかったのに」と言う話をしてしまうのは全てこのトラウマが原因であり、今も「これはウケるやろ」って思って書いてる……

何かありのままの自分でいる事が流行っているらしいですが周囲が凍りつくのは同じなのでコントロール重要ですよ。むしろあれを見てありのままでいる事が正しいと幼少期に思ってしまったら逆に心配。「存在する事がネタ」って実の弟から親族ご一同の前でカミングアウトされた挙句笑いは持ってかれますよ……!

わからない性生活(藤田)

  • 05.04
  • 2014

人生とまで言われた某ゲームがあります。影響されて工務作業員になろうとして三週間で挫折しました。一人前になった暁には素敵な嫁さん貰って幸せになれるって信じてた。資格も20は取りましたが何一つ実践で役に立たなかったです。

そのゲーム主人公とヒロインの間に子供が出来るんですがね、妊娠が発覚した際にヒロインが両親に「エッチな事してしまいました!」と白状する。全年齢とはいえ一切触れずに進めてしまうのは不自然ですがそれより同棲生活を始めてからずっと床を一緒にしてたのに高卒働き盛りが行為に至るまで半年かかったのは不自然だよねー

この想定がリアルかどうかわからない。「お、俺もう我慢できない!(ガバッ)」しか思いつかない。最早確認する術もない。

別に悲惨な人生を語りたいわけでは無くて!例えばヒロイン妊娠が物語のカギになる場合に一切その気配を匂わす事無く突如妊娠するのは茶番だと思う。けど全年齢でも問題なく更に伏線として機能するし完全にファンタジーでは無い描写が想定以上にわからない。

全年齢においては暗喩的に描写されることが多いですね。読者に「あの時かー!」って思って貰うのは仕掛けとして定番ですが大昔に読んだ漫画で正ヒロインが主人公と結ばれる前に別の人と「あの時かー!」してたのがトラウマでね……「あの時かー!」が分っても相手が明確じゃないと不安定になる……

じゃあリアル友人の体験談を聴けば貞操観念が若さを理由に崩壊している話しか無くて不安定になる……男女問わず。歳を重ねたら落ち着いて「あの時か……」ってカミングアウトされても価値観が崩壊するのでやめてくださいしんでしまいます。

「葬送カノン」の初期原稿で幼馴染が寝取られてショックで廃人になりそうな主人公が関連した記憶を消されて平静を取り戻すのを「主人公メンタル豆腐ですね」とバッサリ斬られたんですが今私は「あの時か……」を全部思い出してしまい廃人になりそうです。なぜこのブログを不安定な今書いた!?

創作に話を戻せば「あの時かー!」は結構多様なパターンが既に世に出ているので妄想で二ホン料理作る感じで見た事も聞いた事も食った事もないからこその描写を目指したいと思います。冷蔵庫の中にある材料だけが真実と思うなよ!

……ああ、開けたくない冷蔵庫の中には色々入ってるんですがね。時効という事でお話しできるのはファーストキッスはホストクラブで接待した時に男相手に奪われたことぐらいですかねぇ……

夢に見たボクっ娘(藤田)

  • 04.12
  • 2014

最上や!時雨に!ちんこハヤスヤツはモゲロ!モゲルものが無いなら許す。大学時代に「彼女が出来たら自分の事『ボク』って呼ばせるんですデュルフフフ」と妄言していた結果彼女全くできませんでした藤田です!パブリチェンコォォォ!!!ボクっ娘!大好き!男の娘は違うんじゃー!!

常日頃ボクっ娘を自分の作品に出してみたいと思ってましたがボクっ娘好きすぎて完全に自分のエゴの権化になるのが目に浮かんで躊躇してたんですよ。でもきっかけは忘れたんですけどね、ホコロさんが「ボクっ娘でヒロイン書きましょうか?」って言ったのでマッハ土下座で「お願いします!!」したのは覚えてます。

でもその時は「いくらホコロさんでもそんなあざとさ全開のキャラをいきなり巧く錬成はできまい」と油断してたんですが、ふたを開けてビックリ「萌えのヘビーアームズ」みたいな武装でハリネズミになった物凄いツボを突いた正に「ボクっ娘の完成形の一つ」がドーン!と鎮座してまして参りました。

ホコロさんはサークルに入った当初は文芸系からの人で堅実な文章と物語運び、シリアスやホラーが得意、みたいな印象でまさかこういう方向ではっちゃけるとは意外、と思ってたんですがホコロさんに昔読ませてもらった作品で性別と(恋愛)感情について掘り下げてた話があってかなり練り込まれていたんで、そういう話は実は得意だったのかな、と。思春期の女子って一人称に物語がありますからねぇ。色々思ってますからねぇ。

だから俺は「ボクっ娘萌えるよねデュルフフフ」程度だったんですが、ホコロさんが書く「自分の事を『ボク』と呼んでいる女子がどう変化していくか」という絶妙にその複雑な心理を描写した物語はそんな単純な枠の中には納まらない魅力的で健気なヒロインに命を吹き込んでっています。

あとこのホコロさんの担当ヒロインは立ち絵デザインも素晴らしいんですよ。勿論他のキャラも良いんですが幼少期と青年期の違いが「え、確かに同じ顔のパーツだけど、えー!?」って正に幼馴染モノの王道醍醐味なので括目せよ!です!

余談ですが大学時代恋人が出来た同級生が「俺は彼女と二人きりの時は『ボク』って呼ばせてるぜ☆」って言ったので酔った勢いでそいつの部屋の壁を破壊しました。ボクっ娘スキーの闇は深いんや……!

真昼から泥酔更新(藤田)

  • 03.23
  • 2014

真昼から全力営業のビールバーにパソコンを持ち込んで今書いてます。何杯呑んだか?忘れた……

自分以外はカップルしかいません。こんな事で動揺してたらラブコメなんか描けんわ!でも善悪相殺で一組リア充のカップルを破滅させたら一組「オレ達は結婚しないで友達でいようぜ」っていう男同士の友情がブレイク。不公平だ!ん?言い回しもホモっぽいな……

酔いに任せて危険な内容を描こうと思ったんですが公衆で書くのは意外と勇気が必要だしボクはチキンなので無難な内容で。

そのショーツは見えてるのか見せてるのか教えてください(上野駅にて)

もうこのサイトで60回ぐらい言ってますが下着に見えるけど見せても良い布は下着と変わりがない!

なので上野駅の新幹線乗り場からの長いエスカレーターは相当気まずかった!見たくてもいざ見えたら困る!

一枚の下着が見えたらひとつの夢が壊れる善悪相殺。それでも再び見えそうになったら興奮する男って愚かだね……

でも女性は男性の下着が見えたら興奮するのかどうかは永遠の謎かもしれません。学生の時女子の着換え中教室に男子が侵入したら滅殺でしたが、男子が着替えてくるところに女子は平気で入ってくる……何度目の前でトランクスを脱ごうと思ったか!!

おっと流石首都東京。黄色い救急車が近づいてきましたね。本題に入ると女性の性欲って男女問わずタブー視が多い気がします。男子の部屋から見つかったエロ本より女子の部屋から見つかったエロ本の方が肉親の動揺が大きい傾向にあるそうです。最近はホモホモ好きがばれるより男性向け薄い本が発見される方が怒られるとか。

子供って大人が思ってるより遥かに早くエロスを知るので、躊躇して曖昧にしているよりもキッチリ性教育した方が性の乱れは少ないという統計があるそうです。世間が逆だと思って性教育を躊躇していたのは逆効果!

だから悪意に晒されるのを避けるのは必要ですが、時期を見て適切な性教育を行うのも必要、と。見えていいのかどうか周囲を苦悩させないような振る舞いも含めて。

幼少期前半シナリオのターニングポイントをチェックして担当ヒロインの幼い性の発露が不安でしたが内容は大丈夫そうで安心した昨日。「この後の構成大変そう」と口を揃えて言われたのが不安ですが……考えてるよ?

そろそろ他のシナリオさん達の内容も明確になっていたので次週以降はこのブログに絡めていきたいと思いますのでお楽しみに!

 

……え、二人とも「書いてみないと解らない」?

……まぁシナリオは観測しないと具現化しないですからね。スカートの中と同じで!

絶対領域の次元跳躍(藤田)

  • 03.16
  • 2014

*「BRANZNEW」は同人ゲーム制作サークルです。ブログの内容は勿論現在制作中のゲームの内容と関係しています。

ナチュラルなパンチラは滅亡の危機にある。我々は滅びに抵抗する手段も無く駅構内に横たわっては駅員さんや鉄道警察官による連行を待つばかりだ。

危険度を上げ過ぎた結果だと思うんです。

「短いスカートが可愛いしその下に何か履くのなんてダサい」

という流行は確かにあった。携帯電話にカメラくっつけるという遺伝子変異が危険すぎて流行が広がるより早くスカートの中は対策検疫されてしまった。ミニスカートかと思ったらキュロット、めっちゃ短いスカートっぽい布の下にショートパンツ。ひらひらのいっぱいついた下着にしか見えない分類不明な布。これは300日前に危惧していた通り、三角地帯や絶対領域を壊滅させた。アニメや漫画で言う「この体勢で下着が見えないのはおかしい」という状況は最早現実では存在してない。人類は滅亡する……!

じゃあまず流行を広めてから危険度を上げるなら「スカートの中身は見せるもの」という認識を感染広げてその後携帯電話にカメラをつけるべき……そんな世界は滅べばいいと思います。見せられないものだからこそ見る価値があるんだろ!!

例外的に女性の同意が得られれば見れますね。つまり永遠に観測できない人は多数存在します。永遠に観測できないものは存在しないのと一緒です。逆に言えば観測できた瞬間、その人は新しい世界線にジャンプするわけです。同意なしに見ても違う世界線にジャンプしますがな!

男性はそんなことない。プールに行ってごらんなさい。トップレスが大多数ですよ。お願いすることなく見る事が出来ますね!

でもそれでもなお特定の男性に対して裸を見たい!とお願いするのはスカートの中身を覗きたいと主張する男性と変わりませんな。拒否されてしまった女性がどう気持ちを変えていけばいいのか意外とノウハウが無いんですよ。彼女が男性に求めるものはそれじゃない、って思う様になるには苦労しそうです。


でもその少女は気が付いていきます。少年への恋心に。何を我慢してでも一緒にいたい思いに。

可愛いエロ乙女の純情恋愛編へシナリオ突入です。一度跳躍してしまった愛する人の絶対領域を取り戻すために頑張るんです。


藤田シナリオ現在進捗はそんな感じです!

健康じゃない診断(藤田)

  • 02.23
  • 2014

この歳になるまで年に一回の健康診断が当然の会社が普通でしない方が異常だって初めて知った……

でも正直受けたくないんです。健康じゃない事は確定してるから。見たらわかる不健康な肥満体ですから!血液検査したら正常な数値に収まってる項目殆どないから!

それでも社会人なので健康診断受けるんですが、問診票に「疾病リスト」があってそこに書き込むことで不健康なの知ってるからアピールしないと会社に病院に半強制で連行せよ!ってお達しが来るらしいのでこの項目大切、抑えていこう、と書いてたんですが、6つしか病気を書くマスが無くて書ききれなーい。

①高血圧②糖尿病③脂質異常④痛風⑤肝臓病⑥泌尿器系の病気(察してください)⑦大腸・肛門の病気(察してください)⑧脳の病気(ロリコン)

……もう毎年「年内死んでもおかしくないよ!どうするの!」って医者に怒られるの嫌です。大体ロリコン治せっていうなら俺の歪んだ性癖をクラッシュするような嫁を紹介しろよ!こいつを残しては死ねないって思うような嫁を!下さい!お願いします!

そんな存在しないものは存在しないから治療できません、という事で毎年手元には「こいつは病気です」っていう書類が届きます。健康じゃない診断書ですな。意味あるんですかね?いや一応どの病気も治療中ではあるんですが二カ月に一回してた血液検査を通院している病院でもしなくなりましてどうやら治す気が一切ないと医者も関しなくなるというか、あれ、これがひょっとして「医者も匙を投げた」状態ですか?薬を処方してたというアリバイがあればもういつ死んでもいいよと言うスタンスですか?

でもしょうがないです。いい奴ほど早死にするんです。惜しまれるうちに夭折するのも悪くないです……みんな、オレは幸せだったよ。あの世で会おうぜ。アディオス!

と、書いてみたものの同じような状態で父親が30年生き続けてますね……逆説的に俺も父もいい奴ではないのかもしれませんね。

余談ですが同年代の友人や親戚が家を建てる時は自分が死んだらローンが消える契約しているらしいです。ただし健康であるという診断書が必要。あと最近は結婚する前にお互いの健康診断書を夫婦で確認する事も増えてきたらしいんです。

でもね、結婚するって確かに綺麗事だけじゃないんですがローンはともかく病める時も共に歩める事も大切だと思うんです。自分を弁護してるわけじゃないよ!制作の資料で色々調べたんですが、その決断は尊いとひしひしと感じる話が多かったです。許容も、拒絶も。

そんな愛と絆も描く(予定の)感動巨編「ちなみに、恋。」絶賛制作中だよ!完成するまでは生きねば!

二次元が三次元を超える時(藤田)

  • 02.16
  • 2014

例えば凄く好きなアニメやゲームのキャラがいたとして、アニメは勿論ゲームでもボイスが付くなら声を担当している声優さんがいるわけなんです。でもその声優さんがどんなにカッコ良かったり可愛かったりしても、キャラの声で現実にしゃべってるのを見ると違和感を感じませんか?いや、違和感なんて生易しいものではなく、見たくない現実を見ている気がしませんか?

そんな方はようこそ、ネクストステージへ。また戻れない道を一歩踏み出してます。生身の人間より二次元キャラの方が上位互換になってしまっています。冷静な人が見れば可愛い声優さんなのに我々超越者がその声優さんがしゃべってるのを見るとこう思うのです。

「まったく演じてるキャラと容姿が合ってない。普通の成人じゃないか。キャラの年齢と設定違うだろう」

……声優のアイドル化が進んでいる昨今、アニメやゲームへの出演をきっかけに声優さん自身にも人気が集まりライブや舞台に活躍の幅を広げていく事は珍しくはありません。でもね、その声優さんの看板キャラの服装でキャラを現実で演じようとするのは許せないんです。具体的に挙げてしまうと無闇に敵を増やしてしまうので言いませんが。

しかも何とかキャラに近づけようと工夫されると余計に辛い。例えばキャラが萌え袖(手の長さより服が大きくて袖が大きく余る)だったとして、声優さんが実際に萌え袖でキャラのコスプレでキャラの声で喋っているのを観てね、自分の中でそれは実際のキャラを超える事はあり得ないし、滑稽にすら感じるんです。

だからパラダイムシフトは既に始まってるんです。三次元を二次元が超越する世界が広がっているのです!中の人より外の人!二次元がどうであるかが重要になり!自主規制的に声優名はジャンル問わずクレジットに表記されなくなり!二次元は独立した世界としてファンの認識の中で構築されるのです!

「所詮絵でしょ。生身の人間よりそっちが好きなんてキモいわ」などというコメントは負け惜しみとなる世界は近い。生身の人間が二次元に近づこうとする世界が遂に実現されるのだー!!

……コスプレが一般化するだけか。ますます差別化が進んで居場所がなくなるな。一般化言っても凄い限定的だし。俺なんて薄汚い中年のコスプレしか出来ないし……コスプレじゃないね……

 

 

ユーティリティ

archives

feed