HOME

>

スタッフブログ

>

2014/10

エントリー

烈火の如く燃える心(藤田)

  • 10.15
  • 2014

ガンダムビルドファイターズトライ面白いですね!

藤田は一応物書きで稼いではいたんです。兼業じゃないと生活できない程度ですが。

でも若い人達に仕事どんどん取られて、もがいていた時に言われたんです。

「お前、才能ないよ」

しばらく色んな事を諦めてました。

兼業の警備は向いてたらしくて、良い条件で専業を勧められて。でも迷って。

受けたら書き仕事は殆ど出来なくなります。いや今も仕事無いんですが。

もう35歳なので限界を感じていたんです。向いてる事に専念した方が良いと。

そんな事を考えながらガンビルトライ二話を見たんですよ。

来週持ち込みに東京に行ってきます。それで駄目でもまだまだ!です。

「ちなみに、恋。」担当ヒロインの名前は最初「烈火」だったんです。

メンバー全員の反対を受けて「渚」になったんですが、彼女の本質は変わりません。

そして彼女のテーマは藤田自身のテーマでもあります。

後ろを向いてたら書けないと思ったんです。

頑張ります。

サエリさん(藤田)

  • 10.07
  • 2014

実はサエリさんに自己紹介文を書いて頂きました。アップしてました。

いやなんで言わなかったって一緒に制作できるのが夢のようだったので呆けてました。

本人の意向を無視して紹介すると芸術家です。

テンションや環境が作品に明らかに表れるタイプです。

そして異変に気がついても成長を見ていたくて止めれなくなってしまう高い能力を持ってます。

でも天才では無いと思うのです。

創作して表現する人の痛みをサークルの誰より知ってる人です。

ウチで創作する時は少し肩の力抜いて貰える様にこちらも頑張りたいです。

あと若いので今の内言いくるめてプロデュース権握っておいてぼろ儲け……

おっと今のはそれ位可能性を感じている、という比喩ですよ?

更なる成長が楽しみですねぇ……

リアルな強さとは(藤田)

  • 10.01
  • 2014

担当シナリオ本文幼少期校正含めてほぼ終了!

この「ほぼ」っていうのがやっかいでな……つまり終わってない。

そういう部分は後から潰しておくことにしないと進まんのやで。

のでシナリオリスト制作に作業移行しておりますー

シナリオリストってシナリオ描く前に作るんとちゃうんか。

実際に書いてみないとわかりませんから(満面の笑顔)

中学生の空手全国クラスならコンクリート正拳で割れますよね?

とかね!思春期特有の誇張表現ですよ?本当ですよ?

でも「ちなみに恋。」は若干ファンタジー要素もございます……

ユーティリティ

archives

feed