HOME

>

スタッフブログ

>

2015/01

エントリー

幼馴染の為替相場(藤田)

  • 01.15
  • 2015

あけましておめでとうございます!

とここに書き込む余力もないほど摩耗して一週間前ぐらいにようやく再起動。

で、シナリオを進捗するにあたって自分の恋愛観の闇に今度こそ相対する覚悟をしまして。

何故「幼馴染」に執着するのかちょっと目を背けたくなる自分の恋愛観とも向き合って考えました。

一つわかったのは自分は小学生ぐらいで「恋愛」という出来事を一点全力買いしたんです。

でも女子に嫌われていたので早く恋愛関係を成立させたかったのに成長と共にひたすら下落。

初恋が七歳だったのでそこから30年近く恋愛は完全に塩漬け。何度も証拠金を追加してるしね!

永遠の思春期も三度目の年男になって流石に損切りを検討してるんですが

初恋の時から恋愛は「念ずれば通ず」「最初の恋が最後の恋」だったのを思い出しました。

そう言いながらも好きな人は最初から今まで変わってないわけでは無いです。

でも子供の時に想い合いたかった、子供のアホみたいな出力で愛をぶつけ合いたかった。

塩漬けになってもその感情が根強く残ってその発露の一部としての今の制作かな、と。

そんなに恋愛したいのにビタイチ成立しない事が生み出したパワーは糧にはなってます。

だから良いシナリオに昇華させるために脂汗を垂らしながら塩漬けの「恋愛」と向き合ってます。

結果として「ちなみに、恋。」が良い結果を出せれば塩漬けも一気にプラスですよ!

……というちょっとでもマイナスを取り戻そうとして損切りしないとまたそれも惨殺。

いい加減自分の手に収まるシナリオをちゃんと作ってゲームとしても良いモノを出す。

一人で作ってるわけではないのでメンバーさんの使った時間が塩漬けにならない様にもします。

ゴール地点が見える進行を目指して今年も皆様宜しくお願いいたします。

ユーティリティ

archives

feed